10歳YouTuberゆたぼん大炎上!なりすましに凍結…学校は不登校、姉はキンコン西野信者で父親は元情報商材屋?

ネット炎上

自由を求めて学校に通わない選択をした不登校児の少年革命家YouTuberとして、小学生のゆたぼんさんが新聞に掲載されました。

それが話題になったことがきっかけでゆたぼんさんはネットで大炎上、批判殺到の事態になっています。

そして現在はなんとTwitterアカウントが凍結!10歳なので、利用規約違反だったんですね。

今回はそんなゆたぼんさんの父親や姉についても含めて調べてみました。

スポンサーリンク

10歳YouTuberが報道されて話題に

ロボットのように学校側の言うことを聞いている同級生に違和感を覚え、不登校となったと語るゆたぼんさん。

YouTuberとして活動している中でゆたぼんさんの地元である沖縄の新聞で取り上げられ、その斬新な価値観に賛否両論が起こりたちまち話題となりました。

スポンサーリンク

ネットでは批判相次ぐ

義務教育の真っ只中である小学生という立場で「学校に通わない選択」をするとはいかがなものか。としてゆたぼんさんの考え方に対してネットでは批判が殺到しています。

ゆたぼんさんは小学3年生の時に学校で宿題を拒否、その際に放課後や休み時間に宿題をやらされたことに不満を覚えたことがきっかけで不登校になったと話しており、

その理由に対しても、疑問の声が多く上がっています。

また、「本当は学校に行きたい」と思っているのに、いじめや病気のせいで学校に通えなくて苦しんでいる不登校の子がいる中で、

自分の意思で「学校に行かない」という選択をしているゆたぼんさんが「不登校の味方」と称して活動していることに対する怒りの声も上がっています。

スポンサーリンク

父親が反論

ゆたぼんさんの“自由登校”を「わがまま」であるというネットでの批判に対し父親は、

「これが本当にわがままでしょうか?自分の気持ちに従って生きる事の何がいけないのでしょう。そしてそう言ってくる方に聞きたいのですが、あなたにゆたぼんが何か迷惑をかけたのでしょうか?『行くか、行かないかハッキリ決めろ!』と言う人もいますが、なぜハッキリ決めなければならないのか?」

「たまたま同じ年に生まれた同じ地域の子たちが集められた閉鎖的な場所(学校)での出会いで学べる事より、自らの足で色んな人に会いに行った方が多くの事を学べるのではないでしょうか?」

と、ブログで反論。続けて、

「『宿題くらいしろ!』とか『宿題をしないとロクな大人にならない!』という意見もありましたが、その人がそう思い込んでいるだけで何の根拠もありません。実はアメリカの調査結果でも『宿題は学力向上に効果なし』という衝撃的な結果が出ています」と反論。「もちろんこれも『宿題をしたい』と言う子にはさせてあげればいいと思います。でも宿題をしたくない子どもに強要する権利が学校や親にあるのでしょうか?」と問いかけ、「与えられた課題をこなすだけじゃなく、自分で何を学ぶかを自分で選ぶ事の方が大切だと僕は思う。だから僕は学校に行かなくても子どもたちの可能性に目を向ければ、子どもたちは自ら学ぶべき事を学ぶべきタイミングで自ら学んでいくと信じています」

との意見を表明。

この意見を読む限り、ゆたぼんさんの父親はゆたぼんさんの発信内容に対してとても肯定的でむしろ応援しているような印象が伺えます。

スポンサーリンク

父親には疑惑も

ゆたぼんさんの父親は中卒で元暴走族の心理カウンセラー・中村幸也さんであることが判明しました。

また、ゆたぼんさんの父親は過去に窃盗や薬物使用といった犯罪歴もあるようで、ネット上には不信感を抱く声が多発しています。

ゆたぼんさんが父親と共に有料の親子講演会を行っていること、掲載された記事に父親の名前を出したコメントをしていることなどから、

「ゆたぼんさんは父親から良いように使われているだけなのでは?」という声も上がっています。

確かにこの情報を見る限りでは、父親に対して不信感を持ってしまうのは仕方のないことのように思います。

もしゆたぼんさんが親のビジネスに利用されているだけなのであれば、かなりの問題になりますね。

スポンサーリンク

姉もYouTuberで家出中?

小学生YouTuberとして活躍しているゆたぼんさん。

なんと姉であるあっちゃんさんもYouTubeに顔出しで動画を投稿されているのです。

兄弟揃ってYouTubeをやられているなんて、とても現代的な家族なのだということが感じ取れます。

ゆたぼんさんのお姉さんのチャンネルはしばらく動画投稿されていませんが、チャンネル自体は残っているので、復活するかもしれませんね。

しかしゆたぼんさんのお姉さんは「実家を出て行った」という旨の内容が、父親である中村幸也さんのブログに書かれていました。

お姉さんは既に18歳になっているはずですし、ブログ内にも「長女は自立して生きる道を選んだ」との記載があることから、親を無視して勝手に出て行ったというような家出とは違い、

言葉通りの「自立」という形で家を出て行っただけなのではないかと思います。

スポンサーリンク

まとめ

不登校YouTuberとして、世間に賛否両論を巻き起こした小学生のゆたぼんさん。

もしかしたら今回の話題が元となり、これからの学校教育に変革を与えることになるかもしれません。

ゆたぼんさんのこれからの発信内容や活躍に目が離せませんね。

このブログは開設から10日で広告収入を得るためのgoogleアドセンス取得。 そこから30日で170,000PVを集めました。収益は初月から50,000円以上です。 運営者のこぶたんは普通のサラリーマンです。 日中は仕事ですが、短期間でこの数字を達成しました。 また、ブログと別にネットビジネスで月に20万円以上の副収入を得ています。 稼ぐためのノウハウを別サイトで公開してきましたが、 このブログに来てくれた方に発信しようと思います。 Add Friend 興味がある方は、LINE@に登録してみてください🐷

コメント

  1. […] 10歳YouTuberゆたぼん大炎上!なりすましに凍結…学校は不登校、姉はキンコ… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  2. […] そしてその下には明治、青山学院、立教、中…cheetah-sokuho.com2019.05.04 10歳YouTuberゆたぼん大炎上!なりすましに凍結…学校は不登校、姉はキンコ… […]

  3. […] 10歳YouTuberゆたぼん大炎上!なりすましに凍結…学校は不登校、姉はキンコ… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  4. […] 10歳YouTuberゆたぼん大炎上!なりすましに凍結…学校は不登校、姉はキンコ… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

タイトルとURLをコピーしました